『ペコペコバトル(PEKO PEKO BATTLE)×Inspurコラボ大会』VRChatの人気ゲームに世界のサーバー市場シェア2位『Inspur』が協賛

バーチャルマーケット5公認イベントとして12月25日(金)21時より『ペコペコバトル(PEKO PEKO BATTLE)×Inspurコラボ大会』が開催されます。
大会にはゲストとして九条林檎、おぎの稔 氏等、多数のVtuberが参戦。
その他も特別ゲストが参加予定となっています。

スタジアムは世界のサーバー市場シェア2位のサーバーメーカーであるInspurの広告が提示されている特別仕様になっている他、試合中に使えるエフェクトとしてInspurをイメージした特別エフェクトが用意されています。

VRChatの人気eスポーツ『ペコペコバトル』が大会特別仕様に
ペコペコバトル(PEKO PEKO BATTLE)


ペコペコバトル(PEKO PEKO BATTLE)はキャンディちゃん氏が制作したVRChat内で遊べるスポーツゲームです。
“おにぎりを取り合いお腹をすかせた少女に食べさせる”というラグビーやサッカーのようなシンプルなルールのこちらのゲームは2019年8月に公開されてから現在まで多くのユーザーに遊ばれている人気ゲームです。

大会はyoutubeにて配信が行われます。

企業協賛 Inspurをイメージした特別エフェクトにも注目
ペコペコバトル(PEKO PEKO BATTLE)は今月ワールドがリニューアルされ、1人練習モードが追加された他、試合中のエフェクトを選択できるオプションが追加されました。
試合中に得点を入れると指定したエフェクトが舞い上がる仕様となっています。

今回の大会ではサーバーメーカーであるInspurをイメージした特別エフェクトが追加され、未来を感じさせるエフェクトを楽しめます。

ゲーム制作者であるキャンディちゃん氏は『ペコペコバトルは老若男女・言語問わず遊べるゲームです。YouTube配信を通してペコペコバトルのゲームの楽しさを知ってもらえたら嬉しいです。
また、今回協賛いただいたInspurさんの会社をイメージしたサイバーな印象に変化したペコペコバトルの会場も楽しみにしていてください。』とコメントしています。
ペコペコバトル(PEKO PEKO BATTLE)は下記のリンクより遊びに行くことが出来ます。LAUNCH WORLD (起動リンク)

紹介動画 : https://youtu.be/PvHsSjw9aHM

元記事 : バーチャルライフマガジン