「Vケット4Netflix-『攻殻機動隊SAC_2045』ブース先行取材!

「Vケット4 Netflix- 『攻殻機動隊 SAC_2045』 ブース先行取材!」

こんばんは~!Geek indexです!
前回のAudiに続いてNetflix攻殻機動隊SAC_2045の取材もしてきました!
左からikki(いっき)、SUB(サブ)、おにまる


こちらのブースでは2020年4月23日全世界独占配信がスタートしたNetflixオリジナルアニメシリーズ「攻殻機動隊 SAC_2045」が展開されており、設定画や動画鑑賞など見どころ満載となっています!

「攻殻機動隊はもちろん知ってるよね?」



「映画は観たことあるけど」



「僕も映画だけですね」



「今すぐNetflixで全話観るんだ。今すぐに。」




NetflixブースへはKabukizaにテレポートすると便利です



テレポート先のすぐ隣がNetflixブースになります!


ブース入り口はあの有名な落下シーンを再現



「アァッ!!これは!あの落下シーンなのか!? 光学迷彩で消えていくあの!!」


「あー!そのシーンは印象に残ってるね。」



下層フロアへ下りると設定画やイメージイラストなどが展示されています。



「この人が少佐で、こっちは新キャラで・・・」



「ふむふむ」






さらに奥へ進んでみると・・・




VIRTUAL BODY STORE by Production I.Gがオープンしています!


ここで展示されている3Dモデル「タチコマ」はなんと購入することができます!

「販売ページはこちら→https://www.v-market.work/sp/shop/ghostintheshell


このクオリティでのモデルが!


買えるんですよ?


買えちゃうんですよ!!?!??!?


「バトーの眠らない眼」が配布されています


「タチコマ、買います(宣言)」






「砲塔ナデナデ」


「これもしかして実寸大なのか・・?目の前で見るとけっこう大きいな」


「VRが上手く活かされててイイネ」


「あ!これちゃんと操縦席ありますよ!」


「エェッ?!マジで!!?」


タチコマに顔を突っ込んでみると精巧にモデリングされた操縦席が!



おおぉ!・・・凄すぎる!タチコマに乗ってる!


「操縦者として何か3Dモデル仕込むと面白そうだね」




「この眠らない眼っていうのは?」



「それはね、こうやって・・・素子おおおおおおおおおッッ!!!!!」


「急にどうした」


「ネタが通じなくて悲しい・・・」



「バトーの眠らない眼」はなんと無料での配布です!



ストアのすぐ隣はシアタースペースになっています。
ここでは「攻殻機動隊SAC_2045」の第一話をその場で視聴することができます!


映像はローカルで流れ日本語、英語、韓国語の字幕に対応



再生ボタンを押すと正面の巨大なスクリーンに映像が映し出されます
気分はさながら映画館!迫力満点です!


~上映終了後~

「3DCGになってアクションシーンの迫力が増してるね」



「装備とかのUIがなんかVRっぽくて馴染み深い感じ」



「続きが気になる終わり方だ~」



「Netflixは攻殻機動隊は劇場版、シリーズ版全部そろってるぞ!」


「続き気になるしアリですね。登録してみようかな」




攻殻機動隊ファンの方も、そうでない方も十分に楽しめるブースになっています!
「パラリアルトーキョーNetflix - 『攻殻機動隊SAC_2045』」ぜひチェックしてみてくださいね~!
「販売ページはこちら→https://www.v-market.work/sp/shop/ghostintheshell

「タチコマ、買います。」



「わかったから笑」



「他の企業ブースも面白いものばかりなのでチェックしてみて下さいね!」



「それでは皆さんVケット4でお会いしましょ~!」